3.行事関連‎ > ‎

3.2 行事報告


講演会並びに私の課題発表会

2017/03/13 22:54 に 足立同窓会 13C が投稿

  時: 平成28827日(土)

  所: 放送大学東京足立学習センター6階「講義室1

  象: 放送大学生、同窓生、一般

  員: 40名(先着順)

参加費: 講演会、私の課題発表会は無料。 暑気払いの夕べ 3,500

 

講演会 14001530

講師: 室伏 擴(放送大学客員教授)

演題:「神経細胞の働きとアルツハイマー病」

私の課題発表会 15401650

発表者:片岡 和男

発表課題:中国の大学生活(日本語教師が見た中国)

 

          発表者:鈴木 善和

          発表課題:子どもの筆跡

講演会並びに忘年会

2016/03/06 4:51 に 足立同窓会 13C が投稿

     

講演会並びに忘年会を開催しました。
日時:平成26年12月13日(土)
☆講演会『知って楽しい歌舞伎のあれこれ』 14:30~16:00
会 場:学びピア21(生涯学習センター)5階研修室5
講 師:金田栄一先生(放送大学非常勤講師)・歌舞伎舞台(株)顧問
演 題:『知って楽しい歌舞伎のあれこれ』
参加費:無料
☆忘年会 16:30~18:30
会 場:学びピア21 7階 レストラン「さくら」
参加費:4,000円(当日、現金にて受け付けます)

秋の近郊日帰り探訪「千住の宿を歩く」

2014/12/03 8:43 に 足立同窓会 13C が投稿   [ 2014/12/03 8:51 に更新しました ]

東京足立同窓会と埼玉同窓会の交流会を開催しました。

 8路線の電車が行き交う北千住駅、荒川と隅田川に挟まれた千住の町、
今年の秋の近郊日帰り探訪は、千住の町にスポットをあててみました。
今回初めて埼玉同窓会との共催で35名の参加者が二班に分かれ“歩いて
みよう千住の町~宿場町コース~”で歴史を再発見いたしました。11月
8日雨が降るでもなく、陽が照るでもなく、初冬を思わせる肌寒いお天気
でした。
 宿場町通りには、お休み処「千住 街の駅」がありますが、ひたすら北
千住駅と足立学習センターの往復で、立ち寄ったことがありませんでした。
今回の企画でNPO法人千住文化普及会「千住街の駅」でスケジュールをお願
いし、ボランティアのガイド、スタッフの皆様の案内で歴史散策をいたしま
した。
 朝10時集合、千住宿ジオラマで江戸時代の街並みの説明を受け、小型無
線機を携帯、小型無線機は後方にいても声が届き、聞き逃すということがな
く、交通の妨げにもならず全員安心な行動ができました。
 千住は江戸時代宿場町、俳文紀行「奥の細道」の松尾芭蕉が千住で船を上
がり旅立った地、千住の魚河岸「足立市場」、やっちゃば、と呼ばれていま
す。語源は競るときにやっちゃえ、やっちゃえが訛ってこのように呼ばれる
ようになったそうです。花街も盛んだったようで、様々な事情で働かざるを
えなかったお話に感涙、遊女供養塔には、きれいなお花が手向けられて丁重
にお参りされています。紙問屋横山家住宅、東京にただ一軒残る絵馬屋吉田
家、千寿七福神のうち、氷川神社の弁財天(音楽や話ぶりが上手)、本氷川
神社の大黒天にお参り、本年も終わりよければすべて良しとなりますように!
都合のよいお願いをしました。
予定通り午後1時足立学習センター到着、学びピアの1階に芭蕉翁の像が鎮
座、「おぉ!千住の町を歩いてきたか?どうじゃったかな?」と訪ねている
ようでした。7階「さくら」で昼食、埼玉同窓会の皆様と懇談を持ち有意義
なひと時でした。3時間の行程を参加された皆様、ユーモア満載のガイドさ
んの説明に熱心に耳を傾けていました。
細い路地、商店街のそこここに江戸時代の名残が漂っている千住の町です。

「私の課題発表会」「講演会」「暑気払いの夕べ」を開催しました。

2014/12/03 8:32 に 足立同窓会 13C が投稿   [ 2014/12/03 9:03 に更新しました ]

平成26年8月23日(土)「私の課題発表会」「講演会」「暑気払いの夕べ」を開催しました。

場  所:放送大学東京足立学習センター
      私の課題発表会・講演会 5F 研修室2
 
「私の課題発表会」14:00~15:20
発表者
吉田好江「国際交流ツアーに参加して学んだこと」
青柳育子「私の生涯学習」
 
「講演会」15:30~17:00
講師:秋山光文客員教授
演題:「古代インドにおける仏教美術の始まり」

「暑気払いの夕べ」17:00~19:00
レストラン「さくら」


 

参加者は私の課題発表会26名、講演会30名、暑気払いの夕べは23名でした。

「私の課題発表会」の発表者は吉田好江様と青柳育子様のお二人で、吉田様が

「国際交流ツアーに参加して学んだこと」、青柳様が「私の生涯学習」につい

てと題してご発表をいただきました。発表時間は質疑応答を含め約30分ずつで

した。お二人ともこれまでにご経験になられた事柄について、スライドやPC

プレゼンテーションソフトをお使いになり熱心にご発表くださいました。その

ため、当初予定の20分を大幅に超えて活発な質疑応答になりました。

 

「講演会」を15:30からは行いました。

 講師は秋山光文先生(放送大学客員教授・ご専門は東洋美術史、とりわけ南ア

 ジアを中心とした仏教美術史)で、演題は「古代インドにおける仏教美術の始

 まり」と題してご講演をいただきました。内容は★仏塔の建立と付属物への荘

 厳(装飾)★仏教説話とは?などでしたが、わかりやすく、とても興味をそそ

 るものでした。

仏教説話の本生話は、ブッダの生前のお話しですが、大猿本生とルル鹿本生に

ついてお話ししていただきました。先生の熱弁に時間が過ぎるのも忘れた感が

ありました。

 講演会のあと場所を7階のレストラン「さくら」に移し、17001930の予
 定で暑気払いの夕べ」行いました。講師の秋山先生、柴眞理子学習センタ
 ー所長、脇元事務長などの方々にもご参加いただき、おいしい料理とお酒を酌
 み交わしながら、講演会の延長のようなお話しの他、和やかな雰囲気のなか参
 加者どうしの懇親を深めました。 
 
 

歌舞伎鑑賞教室を開催しました。

2014/12/03 8:10 に 足立同窓会 13C が投稿

7月13()、歌舞伎鑑賞教室を開催しました。

国立劇場で開催された歌舞伎鑑賞教室に行ってきました。
岡部学長ご夫妻、柴センター長、河村常雄先生のご参加もいただき、トーク講座、歌舞伎鑑賞教室、
舞台裏ツアーに76名、懇親会に36名のご参加をいただきました。
夏の恒例行事になりつつありますが、今年は、もう一つの目玉がありました。歌舞伎鑑賞教室の前に、
今年初めての企画となりました、主演の中村梅玉さんと、河村常雄先生による念願のトーク講座を開
催することが出来ました。なかなか知りえない未知の世界を興味深く伺い、また歌舞伎の世界の魅力
に引き込まれました。
歌舞伎鑑賞教室は、解説「歌舞伎のみかた」で舞台装置などアイデアいっぱいの説明を楽しく聞き、
上演の『傾城反魂香―土佐将監閑居の場』の概要を聞いてからの観劇です。現代にも通じるような出
世への葛藤と、又兵とおとくの夫婦愛、大変心うたれました。伝統芸能をより良く理解するために、
解説を聞いてから鑑賞する会を持ちたいと願った当初の思いが形になってきたように思います。
終演後舞台裏ツアー、舞台から客席を見て、客席から舞台をみるより近く見えるのだと驚いたり、舞
台に乗って動かしていただいたり、舞台装置を身近でみて説明をうけたり、花道を歩いてみたり・・
丸ごと歌舞伎を堪能した1日でした。敷居の高かった歌舞伎を初めて見て楽しかったという声を聞き、
ちょっぴり何かのお役にたてたかなと嬉しかったです。
終了後、皆で歩いて全国町村会館へ移動、懇親会を行いました。暑い中の目白押しの1日、乾いた喉を
潤し、楽しい歓談が出来ました。
 ご参加いただきました同窓会の仲間のみなさま、会員のみなさま、学生のみなさま、たいへん有難う
 ございました。

平成26年度 第21回通常総会を開催しました

2014/12/03 7:31 に 足立同窓会 13C が投稿   [ 2014/12/03 7:32 に更新しました ]

平成26年度 第21回通常総会を開催しました。
日時:平成26年4月12日(土)14:00~15:00
場所:東京足立学習センター 講義室1
 
関連行事として講演会・懇親会を開催しました。
 
【講演会】
講師:柴 眞理子(東京足立学習センター所長)
演題:「ダンスはコミュニケーション」
日時:平成26年4月12日(土)15:00~16:30
場所:東京足立学習センター 講義室1

 
【懇親会】
日時:平成26年4月12日(土)17:00~19:00
場所:学びピア 7F レストランさくら

1-6 of 6